自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

カー用品 車検・整備修理

車の鍵を紛失した!ディーラーと鍵屋のどちらに連絡するべき?

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです。

「車の鍵を紛失した!」

そんな時は「ディーラーと鍵屋さんのどちらに連絡すれば良いのか迷う」という方が結構多いそうです。

車のことですからディーラーでも良いような気がしますが、実際に鍵屋さんでも車の解錠はしてくれます。

はたしてどちらに連絡をするのが良いのでしょうか?

 

ズバリ!その答えは「目的」によって変わります。

  • 車の鍵を紛失したから「新しい鍵が欲しい」のか?
  • 車の鍵を紛失して「ドアが開けらない」のか?

また、その両方で「なおかつ合鍵も持っていない」ということもありますね。

というわけで、今回は「車の鍵を紛失した時にどこに連絡をすれば良いのか?」を目的別に解説していきます!

 

スポンサーリンク

 

車の鍵を紛失して「新しい鍵が欲しい」ならディーラーに連絡!

車の鍵にも色々種類がありますが、基本的には「車の鍵を新しく作りたい」なら連絡するのはディーラーです。

それぞれの鍵について解説していきます。

 

スマートキーはディーラーで作成した方が安い!?

車のエンジンをかける際に「鍵穴の無いタイプ」はスマートキーになっています。

スマートキーはイモビライザー(自動車盗難防止システム)が付いており、鍵にあるICチップと車体のIDが一致しなければエンジンが始動しない仕組みになっています。

その登録作業(セットアップ)は専用の機械が必要で、また各メーカーごとでセットアップ方法も異なります。

まいこ
また予備で持っているスマートキー全てを登録し直さなければいけません!

 

車種によって費用は異なりますが、上記のスマートキー(ダイハツ)であれば

  • 鍵本体 … 部品代で2万円前後
  • セットアップ … 2,000円前後

というところです。

 

スポンサーリンク

 

キーレスキーをディーラーで発注するといくら?

キーレスキーはリモコンでドアを開けることは出来ますが、エンジンをかける時は鍵穴に差し込むタイプです。

電子キー(リモコン)部分はスマートキー同様に車に登録させるセットアップが必要です。

また、スマートキーと違って差し込む鍵の部分(カギ山)をカットするのに「キーナンバー」が必要です。

キーナンバーは、上記画像のオレンジ色部分のプレートもしくはキーシリンダーに記載があります。

 

田中さん
プレートは新車で渡される鍵とセットになっています。

キーレスキー新品を1本をディーラーに発注すると「キーカットも含めて1万円程度」です。

ただ、紛失では無く「破損」であれば鍵屋さんにお願いした方が安いかもしれません。

 

カバーが破損して新しくしたい!?

キーレスキーは長い間使用していると「黒いカバーが破損してしまう」ことがあります。

カバーだけ部品で発注できれば良いのですが、鉄板の鍵の部分がセットになっているとキーカットを含めてディーラーだと5,000円以上は掛かると思います。

 

しかし、今はアマゾンで鍵屋さんが通販でお値打ちに作成しているんですね。

 

車のドアが開かないときに連絡するのは?

家の鍵を紛失してドアが開けられない場合は「鍵屋さんを呼ぶ」と思いますが、車のドアが開かなくなったのであれば「任意保険のロードサービス」に連絡をした方が良いです。

自動車保険のロードサービスでは「ドアが開かない時の解錠は無料対応」が多いです。

また、JAFでは「非会員でも15,000円程度で解錠」してくれます。(会員は無料)

 

鍵の紛失だけでは無く「バッテリー上がりやタイヤのパンクなど」も任意保険のロードサービスは年1回無料対応です。

万が一の時のために「ロードサービスの連絡先は控えておく」と安心です。

 

ディーラーだとドアの解錠は出来ないの?

車種によってはディーラーでも解錠は可能だと思います。

ただ、鍵を紛失したりインロックしてしまった日時がディーラーの定休日だったり、サービスの予定が目一杯で出張できないことは多々あります。

また店舗によっては出張料を頂くところもあるので、まずは任意保険のロードサービスに連絡するのが一番だと思います。

自動車保険は会社によって「保険料やロードサービスの内容」に違いがあります。

まいこ
まずは自動車保険の一括見積りで「同じ補償で保険料の安い会社をいくつか見つけて」そのあとにロードサービスの内容などを確認すると良いですね。

 

車の鍵を紛失して「合鍵も無い」場合は?

鍵を紛失して合鍵も持っていないケースだと「すぐに車の鍵が欲しい」ですよね。

このケースでは鍵屋さんに連絡するのもアリです。

※ 但し、出来ない店舗もあるので「イモビライザー付きの車の解錠は可能か?スマートキーの作成は可能か?」事前に確認はしてください。

マイケル
ディーラーで鍵作成を依頼しても「直ぐに鍵は貰えない」のですが、鍵屋さんによっては出張したその場で作成してくれる店舗もあります。

 

費用に関してはディーラーで作成するよりも割高になりますが、緊急時であれば仕方がないですね。

こういう事態に備えて「車の合鍵は事前に作成しておく」と安心です。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

いかがでしたか?

今回は「車の鍵を紛失した時に連絡するところ」についてお伝えしてきました。

鍵を紛失したら「鍵屋さん」というイメージがあるかもしれませんが、車に関しては

  • 鍵を紛失してドアがあかない … 自動車保険のロードサービス、JAF
  • 鍵を新しく作成したい … ディーラー

に、それぞれ連絡した方が鍵屋さんに出張を依頼するよりも費用は抑えられると思います。

但し、ディーラーに鍵作成を依頼しても「直ぐに鍵は貰えない」ので、家にも合鍵が無くて急いで鍵が欲しいという場合は鍵屋さんに依頼する方が良いでしょう。

 

また、車の鍵を紛失したら慌てるとは思いますが「意外と身近なところから出てきた」ということも少なくありませんので、まずは落ち着いて探してみてくださいね。

以上「車の鍵を紛失した!ディーラーと鍵屋のどちらに連絡するべき?」でした。

 



【 最後にPRです! 】

みなさんも車を運転するにあたって「自動車の任意保険に加入」していると思います。

でも、じつは「自動車保険は会社によって保険料が全然違う」ということをご存知でしょうか?

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」では、一度の入力で複数の保険会社から見積もりが届きます。

  • 見積もりは1週間以内に「メール」もしくは「郵送」でご連絡!
  • しつこい電話勧誘などは一切なし!
  • 安心の実績!利用者数は400万人を突破!

自動車保険の新規加入! もしくは満期の連絡が来たら保険料を安くするチャンスです!

利用しない理由はありません!





おすすめ記事 と スポンサーリンク



夏のまいこ

-カー用品, 車検・整備修理

Copyright© くるまいこドットコム! , 2019 All Rights Reserved.