自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

整備・修理

車のエンジンがかからない原因!よくあるケースからトップ5を選ぶよ

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです。

挨拶するまいこ

突然ですが、あなたは車のエンジンがかからない」トラブルに見舞われた事はありますか?

実際に私が働いているお店でも「エンジンがかからない!」という連絡は多いです。

Σ(゚ロ゚;)…そんな話をしていると、またアノ人から連絡が入ったようです。

マイケル
まいこさん!車に乗ろうと思ったらエンジンが掛かりません!
まいこ
マイケルさんは本当にタイミングが良いわね!エンジンがかからない原因も色々から一緒に1つずつ確認していきましょう。
マイケル
ううっ、わかりました。

というわけで、今回は「車のエンジンがかからなくなる原因」についてランキング形式でお伝えしたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

車のエンジンがかからない!よくあるケースから順番に

もしかしたら「今エンジンがかからなくて困っている」という方もいらっしゃるかもしれません。

緊急の方のために1位から発表していきます。

 

第1位:バッテリー上がり

エンジンがかからないトラブルで一番多いのは、やはり「バッテリー上がり」ですね。

鍵でエンジンを回しても無音でスピードメーターが点灯もしない。

そんな症状であればバッテリー上がりの可能性が大です。

 

バッテリー上がりの対処法として「ブースターケーブルで故障車と救援車のプラスマイナスの端子を繋ぐ」のですが、プリウスなどのハイブリッド車では少し勝手が違います。

非ハイブリッド車とハイブリッド車それぞれバッテリーあがりの対処法の記事があるので、今まさにピンチという方は参考にしてください。

バッテリー上がりの症状!初めての人でも分かるように解説するよ(非ハイブリッド車)

プリウスのバッテリー上がり!対処方法はモデルによって変わります

アクアのバッテリー上がりの対処法!ガソリン車と異なる注意点は?

 

第2位:スマートキーの電池切れ

エンジンスタートがプッシュボタンの車種の場合は「スマートキーの電池切れ」でエンジンがかからないケースも考えられます。

スマートキーの電池確認

電池が切れて間もないのであれば「車体側のエンジンスタートスイッチに近づける」ことで反応する場合もあります。

 

電池残量が少なくなると電波を飛ばせる距離が短くなるのですね。

スマートキーの電池交換は自分でも簡単に出来ます。

詳しくは以下の記事に書いていますので、合わせて参考にしてくださいね。

スマートキーの電池交換のやり方!写真で色々なタイプを解説するよ

 

第3位:操作ミス

「車が新しいのにエンジンがかからない!」

という問い合わせを頂くこともありますが、そういう場合ほとんどが操作ミスです。

  • Pレンジに入っていない
  • MT車でクラッチを踏んでいない
  • スマートキーの車でブレーキを踏んでいない etc

 

あと、注意したいのが「ハンドルロック」です。

ハンドルロックとは「盗難防止でハンドルが回らない状態」です。(カチッと固定されてまったく動かない)

また、ハンドルロックは解除しないとキーが回りません。

ハンドルロックの解除は、キーレスエントリーキー・スマートキー共に「左右にハンドルを揺さぶりながらエンジンスタート」すればOKです。

 

スポンサーリンク

 

第4位:点火装置の不良

セルモーターも回るのにエンジンがかからない場合は、プラグやイグニッションコードなどの点火装置の不具合も比較的多いケースです。

使用済みプラグ

プラグは車に何本かあるので、そのうちの1本だけが不良であれば「ドッドッドッ…」みたいにアイドリングが不安定でもエンジンはかかることが多いです。

またエンジン警告灯が事前に点灯することもあります。

エンジン警告灯がついてガタガタする!考えられる原因って何がある?

 

第5位:ガス欠

車が動かないと連絡をもらって現場に駆けつけてみると、単純にガソリンが入っていなかったというケースも意外とあります。

エンプティーランプ

また、ガス欠と同じ症状では「燃料ポンプ」に不具合が出ているケースも考えられます。

 

燃料ポンプは、文字通り「燃料を送る装置」です。

このポンプが故障してしまうと燃料が送られないのでエンジンはかかりません。

燃料ポンプは車検や定期点検で交換するような部品ではないので、5~10万kmで交換しておくと安心です。

 

番外編:他にエンジンがかからない原因について

車のエンジンがかからないと連絡を頂くケースで「よくある原因」だと上記5つが多いです。

比較的年式も新しい車の場合はとくにですね。

その他、部品の経年劣化なども考えていくと、

  • セルモーター
  • メインヒューズ
  • ファンベルト

などに不具合が出てもエンジンがかからない症状は出ます。

操作ミスやスマートキーの電池交換などでなければ「基本的に点検修理が必要」なので、JAFや任意保険のロードサービスを呼んで対応してもらいましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「車のエンジンがかからない原因」について、整備士として現場で働く私が多い症状トップ5をご紹介してきました。

挨拶するまいこ

エンジンがかからない原因もたくさんありますが、やはり一番多いのは「バッテリーあがり」ですね。

10年も車に乗っていれば、皆さん1度はバッテリー上がりを経験しているのではないでしょうか?

また、バッテリー上がりの対処として「ジャンプスタート」するわけですが、実際はブースターケーブルや救援車が必要で大変ですよね。

そこで突然のバッテリーあがりにお勧めしたいのが「ジャンプスターター」です。

実際ブースターケーブルのように救援車がなくてもエンジンをかけることが出来ますから、とても便利です。

 

マイケル
まいこさん。私もどうやらバッテリーあがりのようです。ヘッドライトを昨日切り忘れていました。
まいこ
バッテリーあがりもブースターケーブルや救援車が無いと困るから、マイケルさんもジャンプスターター買っておいたら?
マイケル
そうですね。緊急用のライトにもなりますし、値段も高くないですから買っておきます。でも今日は助けに来て下さい!
まいこ
仕方ないわね。この貸しはでかいわよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 



【 最後にPRです! 】

みなさんも車を運転するにあたって「自動車の任意保険に加入」していると思います。

でも、じつは「自動車保険は会社によって保険料が全然違う」ということをご存知でしょうか?

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」では、一度の入力で複数の保険会社から見積もりが届きます。

  • 見積もりは1週間以内に「メール」もしくは「郵送」でご連絡!
  • しつこい電話勧誘などは一切なし!
  • 安心の実績!利用者数は400万人を突破!

自動車保険の新規加入! もしくは満期の連絡が来たら保険料を安くするチャンスです!

利用しない理由はありません!




雪の結晶とまいこ

 


おすすめ記事 と スポンサーリンク


-整備・修理

Copyright© くるまいこドットコム! , 2019 All Rights Reserved.