自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

車検・整備修理

車のエアコンが臭い!お金をかけない対策方法はないの?

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです!

夏に入るとエアコンを付ける機会が増えますが、その時に「ウッ」となる酸っぱい臭いがする時がありますよね。

これはご存知かもしれませんが、車のエアコンのイヤな臭いは「カビが原因」です

小さいお子さんがいると「こんなカビの臭いをさせるエアコンの空気を吸わせて大丈夫かしら?」と心配されるお母さんも多いのではないでしょうか。

結論を言えば、良いとは言えません。

車のエアコンが臭いを消すための方法というのはいくつかあるのですが、でもまず「カビ菌を体内に取り入れない」ことが優先ではないでしょうか?

車のエアコンの送風口は人に向かっていますから、そのまま車の運転をしていたら「鼻が慣れて臭いを感じなくなっても、思いっきりカビを体に浴びている」状態です。

ですから、車のエアコンが臭くなったら初めにコレを行ってください!

 

スポンサーリンク

 

車のエアコンから臭いが発生したら、まずは暖房全開に!

まず「車のエアコンから臭いがする」ようになったら、はじめに

  • 窓をすべて開けて
  • 暖房を最高温度で風量も全開

にしましょう。

 

これは何をやっているのかというか「カビの胞子」を外に出しているのと、一時的にでもカビの生育環境を変化させて活動を止めようとしているわけです。

だって、恐ろしいですよね。

車のエアコン内部で育ったたくさんのカビの胞子を、エアコンの送風口から一気に浴びているなんて。

ですから、兎にも角にもまずはエアコン内部のカビの胞子を暖房で乾燥させつつ外に出してしまいましょう。

解説するまいこ

カビが生息する条件

なぜエアコンからカビの臭いがしたら「暖房全開」にすべきなのか?

ここで少しカビについて説明します。

カビは、生息環境に必要な条件があります。

  • 湿度
  • 温度
  • 汚れ
  • 酸素

この4つが不可欠です。

そして、この中で「温度・汚れ・酸素」に関してはどうにもなりません。

温度に関しては人が適温と感じる20~30度をカビも好みますし、ホコリなどの汚れはどうしても付いてしまいます。

また酸素は言うまでもありませんね。

つまり、なんとか出来るのは「湿度」しかありません。

 

カビが好む湿度は60~90%以上!

カビの種類によって好む湿度は変わりますが、ほとんどのカビで湿度60~90%です。

つまり、カビの生育を止めるには湿度を60%以下にすると良いのです。

ただ、湿度60%以下にしたからといってカビが死滅するわけではありません。

ですが、生育が止まるのであれば胞子をまき散らすこともありませんから、私たちの体のことを考えるなら「暖房で乾燥させる」のは効果的ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

どうして家のエアコンは臭わないのに車のエアコンは臭うのか?

というような、素朴な疑問を抱く方もいらっしゃるのではないでしょうか?

余談に聞こえるかもしれませんが、カビの発生を抑えるために是非知っておいて頂きたい話です。

家のエアコンも夏場に使用すれば室外機から水滴が流れているので、車のエアコン同様に内部で結露し水分が発生していることがわかります。

では、なぜ家のエアコンは、車のエアコンのようにカビの臭いがしないのでしょうか?

641995

それは、家のエアコンには車のエアコンには無い「内部クリーン」という機能があるからです。

使用している機種・メーカーによって「プラズマクリーン」「内部乾燥」などと呼ばれていますが、ようするにエアコンを切った後で、熱交換器・送風ファン・送風路を乾燥させ、カビや雑菌の繁殖を抑制しているのです。

車には家庭用のエアコンの内部クリーンのような機能はないので、日頃からエアコンを使用した後は送風に切り替え、内部を乾燥させることを心掛けることが必要です。

「なんだか面倒だな」と思うかもしれませんが、逆に言うと乾燥させなければピカピカの新車だとしてもカビは繁殖してしまうのです。

結局、これが車のエアコンの臭いを抑える一番お金のかからない方法でしょう。

 

エアコンのイヤな臭いはエアコンフィルターの交換だけでは消えない?

エアコンがカビ臭いとエアコンフィルターの交換を勧められます。

でも、エアコンフィルターを交換しただけでは、エアコンのカビの臭いはとれません。

なぜか?

そもそもエアコンフィルターとは、内外気の空気に含まれるホコリなどを取るのが役目です。

aircon

参照元TOYOTA

エアコンフィルターが汚れていたら内外気のホコリなどを除去できずに、どんどん車内部が汚れていってしまいます。

ですから、エアコンフィルターは定期的に交換をするのが理想です。

しかし、すでにエアコンを付けるとイヤなカビの臭いがする場合は、エアコンフィルターよりも車内部にある「エバポレーター」にカビが発生している可能性が高いのです。

つまり、エアコンフィルター自体が汚れていて臭いを発生させているならフィルター交換は効果がありますが、エバポレーターに付着したカビや汚れを除去できるわけではありません。

ですから、カビの臭いが発生しているのがエバポレーターであれば、エバポレーターを洗浄しないと臭いは根本的に消えないでしょう。

160071c947ac677267c334fedc0899a8_s

 

エバポレーターのクリーニングは効果があるのか?

エバポレーターのクリーニングは、

  • スプレーなどで汚れを分解させて行う
  • エバポレーターを取り外して丸洗いする

2種類があります。

どちらが効果的かといえば、当然後者の丸洗いです。ですが、費用もかなり高くなります。

では、一体どちらが良いのでしょうか?

 

あくまで私の個人的な考えですが、スプレー洗浄やエアコンフィルターの交換を定期的に行うのが一番だと思います。

というのは、丸洗いして綺麗にしても「カビはまた生える」からです。

であれば、安価なスプレーで定期的に洗浄する方が長い目で見て効果的だと思います。

 

ただ、こういったスプレータイプを使用する際の注意点は、きちんと乾燥させることです。

乾燥が十分でないと、逆にベタベタしてホコリなどが付着するので気を付けて下さい。

こういったスプレーなどのエアコンクリーニングであれば、ディーラーやカー用品店でも数千円から1万円程度なので、難しいと思ったら業者にお任せしましょう。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

「エアコンのカビの臭い」については、

  • まずは暖房で一時的にでも乾燥させ、胞子を車外に出す!
  • 日頃から送風を利用し内部ユニットを乾燥させる

ということがポイントです。

 

ただ、どうしてもエアコンフィルターなどは汚れてしまうので定期的な交換は必要です。

フィルターが目詰まりするほど汚れてしまうと、結局は内部のエバポレーターなどに汚れが付着してしまいます。

常日頃からの乾燥も大事ですが、汚れを付着させないということも車のエアコンの臭い防止には大切ですね。

 

田中さん
車のエアコンの臭いって「カビの胞子」といわれるどイヤだね。今まで気にしてなかったけど断然そのまま車に乗るのがイヤになったな。
まいこ
でも、本当にイヤでしょ?赤ちゃんを車に乗せるご家庭だったら本当に気を付けたいんじゃないかしら。
田中さん
これから車も進化するから「エアコンの内部クリーン」が標準装備になる時も来るだろうね。
まいこ
今だと「ナノイー」とか付いてきてるしね。でも「エアコンの内部クリーン」装着車だったら売れそうだと思うわ。

 



【 最後にPRです! 】

車の一括査定で心配なのは、たくさんの業者から一度に電話が掛かってくるとこと。

でもローラさんでお馴染みの「ユーカーパック」は、

  • 営業電話が来ない
  • 個人情報が流れない
  • 査定は自宅(出張査定)か提携ガソリンスタンドで1度のみ

それに2000社が参加するオークション形式だから車が高く売れる可能性があります!

愛車を高く売りたい方は試してみてね♪>/


 

おすすめ記事

1

いらっしゃいませ! 現役自動車営業マンの田中です! 突然ですけど、新車を購入する時は1円でも多く値引きしてもらいたいですよね? 私は営業マンなので出来れば値引きは抑えたいのが本音ですが、なかには「値引 ...

2

こんにちは! 現役の自動車整備士まいこです! 突然ですが、あなたは新車を購入するとき「インターネットの情報」をどこまで信用していますか? 私もそういったサイトを見るのが好きなので、ついついネットサーフ ...

3

いらっしゃいませ! 現役自動車営業マンの田中です! 今回は「中古車購入の注意点」についてご紹介したいと思います。   みなさんは自動車だったら新車も中古車も値引き交渉は一緒と思っているかもし ...

-車検・整備修理

Copyright© くるまいこドットコム! , 2018 All Rights Reserved.