自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

整備・修理

車のエアコンから焦げ臭いにおいが!考えられる原因って何があるの?

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです!

「車のエアコンを付けると何か焦げ臭いな…」

エアコンから焦げた臭いがするなんて「車内のどこかで火でもついたんじゃ!」と思うかもしれませんが、まずは落ち着いて内気循環と外気導入の切り替えスイッチを確認してみてください。

もしかしたら「外気導入」になっていませんか?

 

実際に焦げ臭いとおっしゃる方の車を見る「エアコンの風が外気導入になっている」ことがほとんどです。

の車でも内気循環と外気導入のどちらか選べるようになっており、外気導入にすると「フロントワイパー付近から風を取り入れる」ようになっていますので、その付近(外部)から焦げ臭い空気が室内に入ってきます。

つまり、エアコンの吹き出し口から焦げ臭いにおいがしても「エアコンの故障とは無関係」なことが多いんです。

ではエアコンの吹き出し口から出る風が焦げ臭くなる原因となっているのは、一体何なのでしょうか?

考えられる原因についてお伝えしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

車のエアコンの吹き出し口から焦げ臭いにおいがする原因とは?

まず考えられる原因として、最も可能性が高いのは「エンジンルームで何かが焦げている」ケースです。

先述しましたが、エアコンの外気導入はフロントワイパー付近にありますから、エンジンルームから焦げ臭いにおいが発生しているならダイレクトに車内に取り込むことになります。

そんなエンジンルームで焦げ臭くなる原因もいくつか考えられるので順番に解説していきましょう。

 

レジ袋などがマフラーやエンジンにひっつき溶けている!

つい先日あったケースですが「何か焦げ臭いにおいがする」と入庫した車を調べてみると、マフラーにビニール袋がひっついて熱で焦げていました。

今回のケースで言えば「もうほとんど溶けていた」ので問題はありませんでしたが、もし同様にビニールを巻き込んだとしてらエンジンルームや下回りを目視して火災の恐れが無いのかを確認します。

まいこ
もし判断がつかない場合は、万が一のことを考えて無理をせずにレッカーを呼びましょう。

 

ファンベルトなどがスリップして焦げ臭いにおいを発している!

ファンベルトなどのベルト類の張りに問題があるとスリップして、その摩擦熱からゴムが焼けるようなにおいがします。

また、ベルト類に異常があるのであれば異臭と合わせて「異音」も発生するかもしれません。

ベルト類がスリップすると「キュルキュルッ」というようなキーの高い音が発生します。

仮にファンベルトの交換であれば1万円前後をみておけば修理費は足りると思います。

またファンベルトが切れると車は走れませんから、早めに交換することをおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

エンジンオイルが漏れてマフラーに付着している!

エンジンオイル漏れの場合は可能性がいろいろあるので一概に言えませんが、対処としては一刻も早く整備工場へ入庫することが望ましいです。

こちらも最悪のケースとしては火災の危険が伴います。

エンジンが焦げ臭い原因は?そんな時の対処法や修理費を教えて!

ビニール袋などの付着同様焦げ臭いにおいの原因が分からない場合は、無理せずにレッカーで運んでもらうことをお勧めします。

 

単純に外気が臭いというケースも!?

また、車の異常ではなく「単純に外気が臭い」というケースもあります。

年配の女性の方が「バイパスを走っていたら急に車内が変な臭いになったんだけど…」というので、車を見ると外気導入になっており、また前に大型トラックが走っていたとのこと。

煙を出して走るトラックやエンジン不調などで白煙を出しながら走る車が近くにいると、必ずといって良いほどその空気が車内に入ってきます。

 

この場合は、単純に内気循環に切り替えれば問題解決ですが「意外と内気循環と外気導入の切り替えスイッチがどれかご存知ない」方ってみえます。

記事の初めにも掲載しましたが、上記のマークが内気循環と外気導入の切り替えスイッチなので是非とも覚えておいてくださいね。

 

「外気導入にしていない」のに社内が焦げ臭い場合は?

内気循環にしているけど「どうも車内が焦げ臭いな」という場合は、考えられる原因がいくつも出てきます。

例えば、以下のようなケースも疑ってみてください。

  • サイドブレーキを戻し忘れてブレーキシュウが焼けている
  • (MT車であれば)クラッチが滑って焦げ臭いにおいを出している

最近の新しい車であればサイドブレーキの戻し忘れは警告音で知らせてくれますが、少し前の車(警告音が無い)だとサイドブレーキの戻し忘れで車内が焦げ臭くなるというケースは多かったです。

また、MT車の場合はクラッチから焦げ臭いにおいが発生している可能性もあります。

どちらにしても「焦げ臭い」ということは、何かが熱を持っているわけですから一度は整備工場でしっかり点検を受けるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

いかがでしたか?

今回は「車のエアコンから焦げ臭いにおいがする」という症状についてお伝えしてきました。

ここまでの内容をまとめると以下のポイントがありました。

  • 車のエアコンから焦げ臭いにおいがしても「エアコンが故障ではない」ことがほとんど!
  • エンジンルームで焦げ臭いにおいが発生している可能性が高い
  • 外気導入にしており「排気ガスなどの外気」を取り込んでいることが原因ということも!?

 

私の経験上「エアコンから焦げ臭いにおいがする」という場合、実際にエンジンオイル漏れなどの異常よりも「運転者の知らないうちに外気導入に切り替わって外気を取り込んでいただけ」というケースの方が多いくらいです。

エアコンから焦げ臭いにおいがするという場合は、外気導入になっていないか一度確認するようにしましょう。

また運転中なのに車内が焦げ臭い場合は、原因がエンジンルームに限りません。

ブレーキなどの足回りからクラッチなどのミッション系まで可能性が広がるので、どちらにしても走り続けないで安全な場所に停車してくださいね。

以上「車のエアコンから焦げ臭いにおいが!考えられる原因って何があるの?」でした。

 



【 最後にPRです! 】

みなさんも車を運転するにあたって「自動車の任意保険に加入」していると思います。

でも、じつは「自動車保険は会社によって保険料が全然違う」ということをご存知でしょうか?

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」では、一度の入力で複数の保険会社から見積もりが届きます。

  • 見積もりは1週間以内に「メール」もしくは「郵送」でご連絡!
  • しつこい電話勧誘などは一切なし!
  • 安心の実績!利用者数は400万人を突破!

自動車保険の新規加入! もしくは満期の連絡が来たら保険料を安くするチャンスです!

利用しない理由はありません!




夏のまいこ

 


おすすめ記事 と スポンサーリンク


-整備・修理

Copyright© くるまいこドットコム! , 2019 All Rights Reserved.