自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

整備・修理

車のエアコンが冷えない!効いたり効かなかったりする症状も合わせて

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです!

みなさんは夏の炎天下でエアコンの冷えない車に乗っていたことはありますか?

夏になると「車のエアコンが冷えない!」という連絡は増えるのですが、みなさん一刻も早く修理して欲しいと言われます。

エアコンの効かない車は「走るサウナ」ですから、気持ちは十分分かります。

落ち込むマイケル

しかし、エアコンが冷えないのも

  • 効いたり効かなかったりするのか?
  • 急に効かなくなったのか?
  • 風がぬるいのか?

そういった症状によって原因や修理方法は変わります。

というわけで、今回は「車のエアコンが冷えない原因をを症状別に」みていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

車のエアコンが効いたり効かなかったりする場合は?

車のエアコンが効いたり効かなかったりする原因で多いものは、

  • エアコンガスの減少
  • マグネットクラッチの不良

が、考えられます。

解説するまいこ

 

エアコンガスが減少をすると圧力センサーが反応して「エアコンを自動的にOFF状態にさせてしまう」ので効かなくなります。

ですが、エンジンの回転が高くなり「圧力がエアコンONのレベルまで達するとエアコンが効く」ようになったりします。

ただエアコンガスは基本的に「減るものではない」ので、エアコンガスが減少している場合はガス漏れの可能性もあります。

エアコンガスを充填して「翌年の夏にエアコンが冷えない」のであればガス漏れを起こしていると考えられます。

田中さん
ガス漏れの仕方によってはエアコンガスを充填すれば数か月はもちます。

 

また、マグネットクラッチの場合はエンジンの回転数に関係なく「エンジンルームから”カッチ”という音」が頻繁に聞こえたりします。

カッチという音がなってエアコンが効いてくる場合は「マグネットクラッチの動作不良」が考えられます。(つまり「マグネットクラッチが動いたり動かなかったりする」ため、エアコンが効いたり効かなかったりする)

マグネットクラッチの故障であれば修理費は4~5万円です。

ただ、たまにコンプレッサーと一体でないと部品が出ない場合があり、その場合は7~9万円くらい掛かってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

車のエアコンが急に効かなくなった場合は?

エアコンが急に効かなくなる原因は多数ありまして、

  • エアコンガスの減少
  • マグネットクラッチの不良
  • コンプレッサーの不良

などが考えられますが、なかでも症状として多いのは「エアコン(マグネットクラッチ)リレーの故障」です。

リレーは他の電子部品でも使用しており「セルモーター・ライト・パワーウィンドウなど」多くの電子部品に使用されています。

まいこ
役割としては「スイッチ」みたいな感じです。

 

リレーは長年使用していると故障する部品でもあり「とくにエアコンリレーは他のリレーと比較しても故障頻度が高い」部分になります。

取り付いている場所はヒューズボックスなどにヒューズと一緒に収まっています。(取扱説明書に記載があることも)

 

対処法としてはリレー自体を交換することになります。

エアコンリレーが本当に故障しているか判断したい場合は「他のリレーと差し替える」と分かります。

交換方法は「抜いて差すだけ」なので、一度自分でトライしてみる価値はあります。

 

エアコンの風が「ぬるい」場合は?

車のエアコンの風がぬるい(効きが悪い)場合は、

  • エアコンガスが漏れている
  • コンデンサーファンモーターが回っていない
  • エアコンコンプレッサーの故障(圧縮不良、マグネットクラッチ作動不良)
  • サーミスタの故障

などが、考えられます。

 

風がぬるいのと合わせて何かしらの異音が伴うなら「コンデンサーファン」か「コンプレッサー」が怪しいです。

異音が伴う場合は症状としては重いので、すぐに整備工場で点検を受けてください。

またエアコンの風がぬるいと言われてお客様の車を見てみると「外気循環」になっていることも多々あります。

 

まいこ
そもそもエアコンから風が出ないという場合は、以下の記事で詳しく解説しています。

車のエアコンから風が出ない!弱いときや冷たくない場合もあわせて

 

暖房時のエアコンの風がぬるい場合は?

エアコンを暖房で使用していても温度が上がらず、いつまで経っても風がぬるいこともあります。

その場合の原因として可能性が高いのは「サーモスタットの不具合」です。

サーモスタットは冷却水の温度に応じて開閉する弁になっており、

  • 冷間時には弁を閉じてエンジンの暖機効率を上げる
  • 温感時には弁を開けてラジェーターに冷却水を流しエンジンを冷却する

のですが、サーモスタットが開閉不良を引き起こすと「常にラジェーターに冷却水が流れて温度が低い状態のまま」になってしまいます。

 

下を指すまいこ

車の暖房は冷却水の熱を利用して暖かい風を送り込んでいるので、冷却水が低いと暖かい空気は出てきません。

この症状で多いのがアイドリング時はなんとか暖かい風が出ますが、走行すると冷たくなります。(走行する事で冷却水が冷やされるので)

改善するにはサーモスタットの交換が必要となり修理費は1万円前後というところです。

 

スポンサーリンク

 

 

おわりに

いかがでしたか?

今回は「車のエアコンが冷えない原因」を症状別に解説してきました。

エアコンが冷えない時も「効いたり効かなかったりする・急に効かなくなった・冷えないけど多少ぬるくなる」などの症状がありますが、エアコントラブルの原因は

  • エアコンガスの減少(ガス漏れ)
  • コンプレッサー不良
  • マグネットクラッチ不良

などが多く、急にエアコンが効かない場合は「リレーの故障」も考えられます。

 

また車のエアコンが冷えないと「ガスが少ないのかな?」と思ってしまう方も多いのですが、基本的に車のエアコンガスは無くなるものではありません。

車のエアコンはガス漏れする?エアコンのガスってどうして減るの?

ガソリンスタンドでは「エアコンの効きが悪いならガス補充ですよ」と勧められるかもしれませんが、きちんと原因を探らないと効きが改善しなかったり、また数か月で冷えなくなりますから注意して下さいね。

以上「車のエアコンが冷えない!効いたり効かなかったりする症状も合わせて」でした。

 



【 最後にPRです! 】

みなさんも車を運転するにあたって「自動車の任意保険に加入」していると思います。

でも、じつは「自動車保険は会社によって保険料が全然違う」ということをご存知でしょうか?

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」では、一度の入力で複数の保険会社から見積もりが届きます。

  • 見積もりは1週間以内に「メール」もしくは「郵送」でご連絡!
  • しつこい電話勧誘などは一切なし!
  • 安心の実績!利用者数は400万人を突破!

自動車保険の新規加入! もしくは満期の連絡が来たら保険料を安くするチャンスです!

利用しない理由はありません!




夏のまいこ

 


おすすめ記事 と スポンサーリンク


-整備・修理

Copyright© くるまいこドットコム! , 2019 All Rights Reserved.