自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

整備・修理

車のハンドルがぶれる原因は?じつはタイヤだけではないんです!

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです!

みなさんは車を運転していると「ハンドルがぶれる」という経験をしたことはありますか?

少し車に詳しい方だと「タイヤのバランスが狂ったんじゃない?」と思われるかもしれません。

確かにハンドルがぶれる可能性で一番高いのはタイヤだと思いますし、私も一番初めに疑うポイントです。

 

とくに一定の速度域でのみ発生する振動(例えば60㎞/hで走行中するとハンドルがぶれてを起こしていたが70㎞/h以上になるとぶれなくなる)といった症状の場合は、タイヤのバランスに問題がある可能性が大でしょう。

しかし、走行中にハンドルがぶれる原因は他にもあり「場合によっては放置しておくと重大な故障に繋がるケース」もあるんです。

というわけで、今回は「ハンドルがぶれる原因でタイヤも含めた全てを」お伝えしていきます!

 

スポンサーリンク

 

走行中にハンドルがぶれる!「タイヤ以外」の原因は?

車のハンドルがぶれる原因はタイヤやホイールだけではなく「車側が故障している可能性」もあります。

危険な部分の例を挙げると、

  • エンジンマウントの劣化
  • ホイールベアリングのがたつき
  • タイロッドエンドのがたつき
  • ラックエンドのがたつき
  • ロアアームボールジョイントのがたつき

などが挙げられます。

 

エンジンマウントとは「エンジンの振動を吸収するゴム製の部品」ですが、経年劣化を引き起こして亀裂や硬化が進んでしまうとエンジンの振動を吸収できずにボディに伝わりハンドルが振動しやすくなります。

ホイールベアリングやタイロッドなどのがたつきが原因で「ハンドルのぶれや異音が発生する」場合は、大きな故障の前兆かもしれません。

そのまま放置しておくと脱輪や制御不能になり大事故を招く恐れがあります。

まいこ
修理費用は安くても1万円は掛かりますが、ハンドルのぶれを放置して良いことは1つもありませんから早めに修理してくださいね。

 

ブレーキを踏むとハンドルがぶれる場合は?

走行中では無く「ブレーキを踏むとハンドルがぶれる」場合は、ブレーキのディスクローターに異常があります。

ディスクローターとは円盤状のブレーキを構成する上で重要な部品です。

 

ブレーキは回転するディスクローターを摩擦材(パッド)で挟み込むことで停止するのですが、そのディスクローターが歪んだり摩擦分がデコボコしているとブレーキを踏んだ時にハンドルがぶれる(振動がでる)ようになります。

田中さん
こちらもディスクローターが歪んだりする「原因があるはず」なので早急に整備工場で点検を受けることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

走行中にハンドルがぶれる!「タイヤに関する」原因は?

タイヤ関連で走行中にハンドルがぶれる場合に、まず考えるのは「ホイールバランス」です。

ホイールバランスには、

  • スタティックバランス(縦揺れ)
  • ダイナミックバランス(横揺れ)

の2つがあり、ホイールバランスが狂うと「タイヤがまっすぐ転がらない」ので、かなりハンドルもぶれます。

 

通常タイヤ交換した際にバランス調整をしますが、使用しているとバランスウェイトが外れたりして突然狂うこともあります。

 

マイケル
また社外ホイールを装着していると「ホイールバランスが狂っていなくても同じような症状が出る」ことがあります。

 

これはホイールの精度の問題であったり、社外ホイールの汎用性を効かせる為にハブ径(ホイール中央)を大きく作っている事が原因と考えられます。

この場合「ハブリング」というアフターパーツでホイールのセンター出しを行い、ぶれを軽減させる事が出来ます。

 

その他ハンドルがぶれた際にタイヤで疑うポイントは?

その他にも、縁石に乗り上げたりしてホイールアライメントが狂ってもハンドルがぶれます。

ホイールアライメントは「ホイールの角度や方向の調整」のことです。

また、そこまで症状がひどくないけどハンドルがぶれる場合は、

  • 空気圧が適正値か?
  • タイヤが変摩耗していないか?
  • タイヤが変形していないか?

など確認してみましょう。

 

ハンドルがぶれるのは「高速走行時」だけではありません!?

高速走行だとハンドルがぶれるという方で「低速時は気にならないから」と、そのまま放置されることがあります。

しかし、低速時だと分かりにくいだけで今までお伝えしてきた原因が何かあるので高速時にハンドルがぶれると考えられます。

まずはタイヤの空気圧や変形をチェックして、問題がないのにハンドルがぶれるのであれば一度整備工場で点検を受けることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

いかがでしたか?

今回は「車のハンドルがぶれる原因について」お伝えしてきました。

やはりハンドルがぶれる原因で多いのは「タイヤ関係」ですが、

  • エンジンマウントの劣化
  • 足回りに関する部品のがたつき

と、車側に問題があるケースもあるので注意が必要です。

 

車側に原因がある場合はハンドルのぶれだけではなく「異音が発生する」こともあります。

車のハンドルを切ると異音が!音の種類から原因を予測してみるよ

そういった他の症状も合わせて発生する場合は問題が悪化する恐れもあるので、早めに整備工場で見て貰って下さいね。

以上「車のハンドルがぶれる原因は?じつはタイヤだけではないんです!」でした。

 



【 最後にPRです! 】

みなさんも車を運転するにあたって「自動車の任意保険に加入」していると思います。

でも、じつは「自動車保険は会社によって保険料が全然違う」ということをご存知でしょうか?

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」では、一度の入力で複数の保険会社から見積もりが届きます。

  • 見積もりは1週間以内に「メール」もしくは「郵送」でご連絡!
  • しつこい電話勧誘などは一切なし!
  • 安心の実績!利用者数は400万人を突破!

自動車保険の新規加入! もしくは満期の連絡が来たら保険料を安くするチャンスです!

利用しない理由はありません!




花畑とまいこ

 


おすすめ記事 と スポンサーリンク


-整備・修理

Copyright© くるまいこドットコム! , 2019 All Rights Reserved.