自動車整備士と営業マンが監修するクルマ情報ブログ

くるまいこドットコム!

カー用品

ドライブレコーダーの必要性!スペックで選ぶなら何を基準に考える?

更新日:

こんにちは!

自動車整備士のまいこです!

先日、私もドライブレコーダーを車に付けようかなと思って近くのカー用品店に行ってみました。

すると、あおり運転のニュースが報道で取り上げられるからだと思いますが、ドライブレコーダーのコーナーには多くのお客様がいました。

そのなかで一人のお客さんが店員に必要なスペックなど色々聞いていたのですが、みなさんドライブレコーダーに詳しくないのでしょう。

私も含めて隣で聞き耳を立てている方が多数いました(笑)

 

 

確かにドライブレコーダーは「前のみ・前後・360度」などタイプがあり、また画質やスペックなども色々あって悩みます。

みなさん「どのドライブレコーダーを選べば失敗しないか?」真剣です。

というわけで、そんなドラレコ検討中の方がビシッと決められるように「ドライブレコーダーの必要性や選び方について」お伝えします。

ぜひ購入の際のお役立てくださいね。

 

スポンサーリンク

 

ドライブレコーダーの必要性について考えてみる!?

まず、ドライブレコーダーの購入を迷う方は「なぜドラレコが欲しいのか?必要性について考える」ことをお勧めします。

先にお伝えしたとおりドライブレコーダーは大きく、

価格(工賃込み) 画質
前のみ撮影 1万円 ナンバー確認が出来る高画質あり
前後方撮影 5万円 ナンバー確認が出来る高画質あり
360度撮影 5万円 ナンバー確認は基本難しい

の3つのタイプがあります。

まいこ
価格に関してはピンキリですが「日本製で工賃込み」を条件に安いのを探した目安と考えて下さい。

 

また、画質に関しては360度タイプも高画質はありますが「相手車両のナンバーがはっきり撮影できるとまでは言い切れない」のが現状です。

その代わり前後ドラレコでは出来ない「車内や車両横を撮影できる」というメリットがあり、機能を比較すれば本当に迷ってしまいます。

でも、そんな時は「なぜドライブレコーダーが必要なのか?」を考えれば答えは見てきます。

 

「事故」と「事件」どちらの証拠が欲しいか?

私は「前後」と「360度」のどっちを買おうか悩んだのですが、最終的に360度ドラレコを購入しました。

決めた理由は「何かしらの事件に巻き込まれた時の証拠」が欲しかったからです。

前後ドラレコは、前方後方で事故や煽り運転をされた場合は「証拠」として役立つと思います。

確かに煽り運転の証拠としては欲しいですが、でも本当にそこまで「事故の証拠」が欲しいのか?

煽り運転はもちろんですが、むしろ

  • 車両の横で怒鳴られる
  • 車両内に乗り込んでこようとする
  • 走行中に危険な幅寄せをされる

ような「もはや事件になるんじゃないの?」というような、身の危険を感じるような場面での証拠です。

 

そういったドライブレコーダーの必要性を考えたときに、私が選んだのは「360度撮影可能のドライブレコーダー」でした。

まいこ
煽り運転するようなヤツには、私の南斗水鳥拳が炸裂しますよ!

 

そこ私が購入したドライブレコーダーはこちら

現時点では「どこも売り切れ状態」の人気商品です。

取り付けはフロントガラスですから「前方のみドラレコと一緒」と思って大丈夫です。

ちなみに、カメラ本体は360度の方が高いですが「取り付け工賃は前後ドラレコよりも安い」ので総支払い額は同じくらいになります。

 

田中さん
また、駐車監視機能も付けることが出来るので「イタズラ抑制や証拠映像」を残すことも出来ます。

前後タイプも駐車監視機能はありますが、運転席ドアをイタズラされても撮影エリア外になるので、そういった点を考えても360度の方が「必要性を考えた上ではスペックが高い」と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

完璧を目指すなら「360度+前後ドラレコ」という手もある!?

360度ドラレコがどれだけ高画質になっても「カメラの取り付け位置から死角は出来る」と思います。

そのため「やっぱり相手車両のナンバー撮影はしたい」という方は、前後ドラレコも付けるのがベストです。

ただ、前後ドラレコも価格がピンキリなので「ウチで電装品の取り付けをお願いしている業者の社長さん」にお勧めドラレコの条件を伺ってみました。

 

ドラレコは「日本製」がおすすめ!

前後ドラレコでも安いタイプは1万円程度で販売されていますが「壊れやすい」というのは否めないそうです。

ですから、電装業者の社長さんがお客さんにお勧めを聞かれたら「値段は倍くらい違うけど大手国内メーカーのドラレコ」をおすすめすると言っていました。

国内メーカーであれば「あとは好み」と言っていましたが、その社長さんは

  • コムテック
  • ケンウッド

が好きだそうです。

まいこ
ユピテルは?って聞いたら「製品自体は中国製だけど国内メーカーだし、壊れたら対応して貰えるからアリだと思う」とのことでした。

 

前後ドラレコで最低限これは欲しいスペック!?

  • 200万画素以上
  • HDR/WDR、LED信号対応
  • 水平画角100°垂直画角60°以上

画素数は「200万画素」がナンバーや周囲の信号などをしっかり撮影するボーダーラインと考えて、それ以下はナシ!

マイケル
とくに前後カメラの後方は「100万画素台」が多いので、出来れば前後共に200万画素のモデルが安心です。

 

またHDRやWDRとは、映像の白飛びや黒潰れを抑える補正機能のこと。

あとは、撮影可能エリアとしては広いに超したことはありませんが、映像の横方向の広さを表す「水平角度」が100°以上、縦方向の広さを表す「垂直角度」が60°以上の商品を選ぶことをオススメします。

 

前後ドラレコのおすすめモデル!

価格もお手頃で圧倒的な人気商品!

前後2カメラで走行時・駐車監視中も前方・後方を録画、200万画素フルHD対応のGPS搭載、HDR/WDR搭載、電磁波対策済み、LED信号機に対応。

 

価格は少しアップしますが、前後2カメラで走行時・駐車監視中も前方・後方を録画、370万画素STARVIS搭載、HDR/WDR搭載、電磁波対策済み、LED信号機に対応、GPS機能ありの高機能モデル!

 

コムテック以外であればケンウッドのこちら!

前方と後方の同時録画、スタンドアローン型の2カメラドライブレコーダー。

常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録に対応の210万画素フルハイビジョンカメラ搭載です。

 

おわりに

今回は「ドライブレコーダーの必要性について」考えてみました。

実際に私も多くのメーカーから色々なタイプのドライブレコーダーが発売されていて本当に迷ってしまいました。

でも取引先の業者さんに話を聞いたりもしましたが、最終的な決め手となったのは「そもそもドライブレコーダーの必要性ってなんだ?」と考えてみた時です。

まいこ
すると、ただの煽り運転では済まないような「事件性のあること巻き込まれた時」だと思いました。

 

もちろん考え方は各個人それぞれですが、きっと私のように「どれを買えば良いだろう」と悩んでいる人も多いと思います。

今回の記事が、そんな方の参考になれば幸いです。

以上「ドライブレコーダーの必要性!スペックで選ぶなら何を基準に考える?」でした。

 



【 最後にPRです! 】

みなさんも車を運転するにあたって「自動車の任意保険に加入」していると思います。

でも、じつは「自動車保険は会社によって保険料が全然違う」ということをご存知でしょうか?

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」では、一度の入力で複数の保険会社から見積もりが届きます。

  • 見積もりは1週間以内に「メール」もしくは「郵送」でご連絡!
  • しつこい電話勧誘などは一切なし!
  • 安心の実績!利用者数は400万人を突破!

自動車保険の新規加入! もしくは満期の連絡が来たら保険料を安くするチャンスです!

利用しない理由はありません!




祭りを楽しむまいこ

 


おすすめ記事 と スポンサーリンク


-カー用品

Copyright© くるまいこドットコム! , 2019 All Rights Reserved.